内視鏡医の応援サイト! 内視鏡関連の新着ニュースをお届けします!

エンドスコピン!(内視鏡ニュース)
http://endoscopin.blog40.fc2.com/

DELL

デル株式会社

お役立ちサイト

iMac

Apple Store(Japan)

VAIO

Sony Style(ソニースタイル)

DELL

dellcampaign4_120x60

mous computer

LUVMACHINE-120x60

PCアクセサリー

PCDEPOT web

学会中の宿泊はこちら

楽天トラベル株式会社

xserver

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンドスコピン!(内視鏡ニュース)

2006/07/16 22:59|新着ニュースTB:1CM:1
■============================■
        内視鏡関連 新着情報提供マガジン
           エンドスコピン!
■============================■

こんにちは。
エンドスコピン運営事務局です。

目紛しく進化する内視鏡医療、あなたはどのようにして最新情報を
入手していますか?
学会?文献?医療情報誌?インターネット?セールスマン?

情報源は多々ありますが、もっと効率的に最新情報を得たいと
思いませんか?

そんなあなたに毎週1回、内視鏡関連の新着ニュースを
ピックアップして、お届けします。

これさえ読めば、忙しいあなたもかなりの情報ツウ?


■=============================
 ニュース期間:2006/7/10 to 2006/7/16
==============================

2006.7.14
フジノン東芝ESシステム
第5回経鼻的胃内視鏡研究会in関西 開催ご案内
日時: 平成18年7月22日(土)16:00~18:00
会場: 武田薬品工業株式会社大阪本社ll階大ホール
住所: 大阪市中央区道修町4丁目1-1 06-6204-2111
◆製品発表「タケプロン最新の話題」
武田薬品工業株式会社 高橋義忠
◆前処置の手技、工夫など
演題1
“経鼻内視鏡における介助のこつ”
−前処置・麻酔を中心にして−
医療法人医祐会 伊藤クリニック桑島智美 技師
演題2 “経鼻内視鏡における前処置の変遷”
近畿大学 医学部外科 上部消化管部門 今野元博 先生
演題3 “鼻腔内麻酔の簡略化で時間短縮”
静岡赤十字病院内科・健診部 川田和昭 先生
◆健診の現場から
演題4
“健診センターにおける内視鏡看護の実際”
(経鼻的胃内視鏡検査法:ビデオ演題)
財団法人関西労働保健協会附属
アクティ健診センター 看護部 福村美和子 看護師
◆挿入ルート,画像など
演題5 “経鼻的胃内視鏡における挿入方法の検討”
−検査前に挿入ルートを決定することは有効か−
足立医院 足立聡 先生
演題6 “2種の経鼻内視鏡の特性比較”
−実験モデルでの比較と試験運用時の経験から−
松下健康管理センター
予防医療部 消化器健診科 辰巳嘉英 先生
演題7 “鼻内視鏡で診断された病変あれこれ”
−二種類の経鼻内視鏡の比較を含めて−
大阪赤十字病院 消化器科 圓尾隆典 先生
http://www.ft-es.co.jp/medical_staff/seminer/20060722.html

2006.7.14
進行直腸がんでも術中放射線照射で自律神経温存が可能
 進行した直腸がんに対し、自律神経温存術と術中放射線照射
を併用すると、排尿機能の回復が早い上に、局所再発率につい
ても自律神経切除術と差はないことが分かった。杏林大学消化
器一般外科の正木忠彦氏が、7月7日に弘前市で開催された第
65回大腸癌研究会で発表した。
http://cancernavi.nikkeibp.co.jp/news/0714_1.html

2006.7.13
ジェムザール:23年ぶりに胆道癌の適応取得
 2006年6月、代謝拮抗性抗悪性腫瘍剤の塩酸ゲムシタビン
(商品名:ジェムザール)の効能効果に、胆道癌が追加された。
日本での胆道癌への適応追加は23年ぶりである。
 胆道癌は、その発生部位から胆管癌、胆嚢癌、乳頭部癌に分け
られるが、生命予後が極めて不良で有病期間が短く、消化器癌の
中では胃癌、結腸・直腸癌、肝癌、膵癌に次いで多い癌腫である。
近年、画像診断技術の急速な進歩で早期に癌治療を行うことが可
能となり、生命予後の向上に大きく貢献しているが、こうした画
像診断技術を用いても胆道癌の早期発見例は少なく、大半は閉塞
性黄疸を伴った進行癌で発見される例が多いのが現状である。
そして胆道癌は、外科的な切除術が唯一の根治治療ではあるが、
多くは診断時点で既にリンパ節転移などが認められ、手術適応可
能例が少ないといわれている。
http://cancernavi.nikkeibp.co.jp/news/0713_4.html

2006.7.13
潰瘍性大腸炎に合併する大腸がんの早期発見に抗p53抗体
 潰瘍性大腸炎患者に合併する大腸がんの早期発見に、血清中の
「抗p53抗体」の測定が簡便で有用であることが、7月7日に弘
前市で開催された第65回大腸癌研究会で、横浜市立市民病院の芳
沢茂雄氏により発表された。
 潰瘍性大腸炎に長期間罹患している患者は大腸がんを合併する
ことが多いが、大腸がんは、がんの前段階である異形成にP53遺伝
子異常が関与していると言われている。このため、芳沢氏らは、
同遺伝子異常によって産生される抗p53抗体の測定が、潰瘍性大腸
炎患者の大腸がんの早期発見に有用かどうかを検討した。
http://cancernavi.nikkeibp.co.jp/news/0713_3.html

2006.7.13
腎臓がんや前立腺がんの内視鏡下小切開手術が先進医療に
 腎臓がんや前立腺がんに対し、1カ所の小切開のみで手術を行う
技術が、7月7日付けで先進医療として告示された。正式名称は
「内視鏡下小切開泌尿器腫瘍手術」で、従来の手術法よりも患者へ
の負担が軽く安全性に優れ、しかも医療機器が安価なため、経済的
負担も軽減されるという。
 2004年に始まった「先進医療制度」は、新規の診断・治療技術に
対して保険診療との併用を認め、患者の自己負担額を軽くするため
の制度。厚生労働省は先進医療として追加される技術ごとに、医療
機関からの申請に基づく認可を行う。医療行為のうち、先進医療分
の費用は患者が自己負担し、それ以外の、通常の保険診療と共通す
る費用は保険診療と同様に扱われる。
http://cancernavi.nikkeibp.co.jp/news/0713_1.html


■*****************************

    PubMed 新着医学文献(検索Keyword:Endoscopy)

******************************

今週の内視鏡関連の新着医学文献をアップします!
PubMedにて”Endoscopy”で検索した文献です。
気になる文献が見つかったらPubMedへGO!

Items 1 - 9 of 9

1: D'Inca R, Dal Pont E, Di Leo V, Ferronato A, Fries W, Vettorato MG, Martines
D, Sturniolo GC.
Calprotectin and lactoferrin in the assessment of intestinal inflammation and
organic disease.
Int J Colorectal Dis. 2006 Jul 13; [Epub ahead of print]
PMID: 16838143 [PubMed - as supplied by publisher]

2: Woodrow SR, Jenkins AP.
How Thorough Is the Process of Informed Consent prior to Outpatient
Gastroscopy?. A Study of Practice in a United Kingdom District Hospital.
Digestion. 2006 Jul 11;73(2-3):189-197 [Epub ahead of print]
PMID: 16837805 [PubMed - as supplied by publisher]

3: Lee KJ, Kim JH, Cho SW.
Prevalence of Ineffective Esophageal Motility and Its Relevance to Symptoms and
Esophageal Acid Exposure in Korean Patients Referred for Foregut Symptoms.
Digestion. 2006 Jul 11;73(2-3):171-177 [Epub ahead of print]
PMID: 16837802 [PubMed - as supplied by publisher]

4: Gourgiotis S, Vougas V, Germanos S, Baratsis S.
Acute Gastric Volvulus: Diagnosis and Management over 10 Years.
Dig Surg. 2006 Jul 10;23(3):169-172 [Epub ahead of print]
PMID: 16837785 [PubMed - as supplied by publisher]

5: Kung JW, Levine MS, Glick SN, Lakhani P, Rubesin SE, Laufer I.
Colorectal Cancer: Screening Double-Contrast Barium Enema Examination in
Average-Risk Adults Older Than 50 Years.
Radiology. 2006 Jul 12; [Epub ahead of print]
PMID: 16837671 [PubMed - as supplied by publisher]

6: Fleischer S, Hess M.
[The significance of videostroboscopy in laryngological practice.]
HNO. 2006 Jul 11; [Epub ahead of print] German.
PMID: 16832666 [PubMed - as supplied by publisher]

7: Siablis D, Papathanassiou ZG, Karnabatidis D, Christeas N, Katsanos K,
Vagianos C.
Splenic arteriovenous fistula and sudden onset of portal hypertension as
complications of a ruptured splenic artery aneurysm: Successful treatment with
transcatheter arterial embolization. A case study and review of the literature.
World J Gastroenterol. 2006 Jul 14;12(26):4264-6.
PMID: 16830391 [PubMed - in process]

8: Di Fiore F, Lecleire S, Rigal O, Galais MP, Ben Soussan E, David I, Paillot
B, Jacob JH, Michel P.
Predictive factors of survival in patients treated with definitive
chemoradiotherapy for squamous cell esophageal carcinoma.
World J Gastroenterol. 2006 Jul 14;12(26):4185-90.
PMID: 16830371 [PubMed - in process]

9: Povey AC, O'Donnell P, Barber P, Watson M, Margison GP, Santibanez Koref MF.

Smoking is associated with a decrease of O6-alkylguanine-DNA alkyltransferase
activity in bronchial epithelial cells.
Int J Cancer. 2006 Jul 15;119(2):463-6.
PMID: 16477630 [PubMed - indexed for MEDLINE]



■PR===========================
 エンドスコピン!公式ブログのご紹介

 最新の内視鏡ニュースをブログにてタイムリーにご紹介!
 何かと役立つ各種学会、内視鏡関連メーカーへのリンクも充実。
 是非、一度お立ち寄り下さい!
 http://endoscopin.blog40.fc2.com/

■PR===========================
【新着医学文献】メールマガジンのご紹介

 皆さんは、医学文献、特に英文ペーパの検索はどうしてますか?
 やっぱりPubMedですよね。

 でも、定期的に検索するのって、結構面倒ですよね?
 そんなあなたに代わって、部位別、カテゴリー別にピックアップ
 した医学文献(一週間分)をデイリーでお届けします!

 登録の申し込みはこちらから
 http://search.mag2.com/reader/Magsearch?keyword=%90V%92%85%88%E3%8Aw%95%B6%8C%A3

==============================

■=============================
 運営: エンドスコピン運営事務局
 Copyright (C) エンドスコピン運営事務局 All rights reserved.
==============================
スポンサーサイト
コメント
拝見させていただきました。
またお邪魔します。
癌についての情報を集めていますので、よろしければいらしてください。
闘病者 #-|2008/06/24(火) 09:07 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
膵癌膵癌(すいがん)は膵臓から発生したがん (悪性腫瘍)|悪性腫瘍である。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL
症状で知っておきたい病の知識 2007/03/16(金) 13:47
トラックバックURLはこちら
http://endoscopin.blog40.fc2.com/tb.php/37-ac85b269

ブログ内検索

MacBook Air

Apple Store(Japan)

WILLCOM

ウィルコムストア

RSS

********

 |  未分類 | 新着ニュース | 新着医学文献 | メルマガ登録 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. エンドスコピン!(内視鏡ニュース)
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。