FC2ブログ

内視鏡医の応援サイト! 内視鏡関連の新着ニュースをお届けします!

エンドスコピン!(内視鏡ニュース)
http://endoscopin.blog40.fc2.com/

DELL

デル株式会社

お役立ちサイト

iMac

Apple Store(Japan)

VAIO

Sony Style(ソニースタイル)

DELL

dellcampaign4_120x60

mous computer

LUVMACHINE-120x60

PCアクセサリー

PCDEPOT web

学会中の宿泊はこちら

楽天トラベル株式会社

xserver

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンドスコピン!(内視鏡ニュース)

2006/02/12 23:14|新着ニュースTB:0CM:0
■=================================■
         内視鏡関連 新着情報提供マガジン
             エンドスコピン!
■=================================■

こんにちは。
エンドスコピン運営事務局です。

目紛しく進化する内視鏡医療、あなたはどのようにして最新情報を入手して
いますか?
学会?文献?医療情報誌?インターネット?セールスマン?

情報源は多々ありますが、もっと効率的に最新情報を得たいと思いませんか?

そんなあなたに毎週1回、内視鏡関連の新着ニュースをピックアップして、
お届けします。

これさえ読めば、忙しいあなたもかなりの情報ツウ?


■==================================
 ニュース期間:2006/2/6 to 2006/2/12
===================================

2006.02.10
エポエチンベータのがん性貧血への適応拡大が申請、トラスツズマブの胃がん対象フェーズ3も開始
 中外製薬は2005年12月にエリスロポエチン製剤であるエポエチンベータ(製品名:「エポジン」)のがん治療に伴う貧血への適応拡大申請を行ったことを明らかにした。また乳がん対象に既に販売されている抗体医薬品であるトラスツズマブ(製品名:「ハーセプチン」)の胃がんを対象にしたフェーズ3多国籍共同治験に1月に参加したことを公表した。
http://medwave.nikkeibp.co.jp/MED/
詳細はこちら

2006.02.09
観察さえ難しかった小腸疾患の治療が可能に
 ダブルバルーン内視鏡の考案者である自治医科大学助教授の山本博徳氏が、2005年11月にホノルルで開催された第70回米国消化器病学会(ACG)のシンポジウムで紹介したダブルバルーン内視鏡の治療手技を、動画と静止画でご紹介します。
http://medwave.nikkeibp.co.jp/MED/
詳細はこちら

2006.02.08
FDAがトリインフルエンザ迅速検査キットを承認
 米食品医薬品局(FDA)は2月3日、米疾病対策センター(CDC)が開発したトリインフルエンザウイルス検出キットを承認したと発表した。
従来の方法では結果が出るまでに少なくとも2日から3日かかっていたが、開発されたキットは4時間以内に予備的な結果を出すことができる。
http://medwave.nikkeibp.co.jp/regist/medi_auth.jsp?id=0/mdps/421603
詳細はこちら

2006.02.08
フジノン東芝ESシステム
経鼻内視鏡検査可能施設一覧を更新
http://www.ft-es.co.jp/about_scope/inst.asp
詳細はこちら

2006.02.08
フジノン東芝ESシステム
東京都経鼻的胃内視鏡検査懇話会開催のお知らせ
経鼻的胃内視鏡検査は、実施施設の増加に伴い新しい検査方法として確立されつつあると言えます。今回は経鼻的胃内視鏡検査をより深くご理解いただけるよう、趣向をこらした懇話会開催致します。
日時:平成18年2月25日(土)16:00~18:00
会場:ホテル機山館(きざんかん)
    地下鉄本郷三丁目駅徒歩1分
    〒112-0003東京都文京区本郷4-37-20
    TEL(03)3812-1211
● 主題1:技術発表フジノン株式会社から経鼻内視鏡に関する発表
● 主題2:一・般演題(公募)
● 主題3:特別講演
・東京医科大学内視鏡センター  助教授河合 隆先生
http://www.ft-es.co.jp/medical_staff/seminer/20060208c.html
詳細はこちら

2006.02.08
フジノン東芝ESシステム
神奈川県経鼻的胃内視鏡セミナー開催のお知らせ
主催:フジノン東芝ESシステム株式会社
共催:富士フイルム メディカル株式会社
業界で大反響中の『経鼻的胃内視鏡検査』につきまして県内の先生方を対象にセミナーを企画いたしました。経鼻内視鏡検査に早くから取り組まれまして、多くの臨床を重ねておられます先生をお招きして、ご講演をお願い申し上げました。既に経験をされておられる方、これからとお考えの方も是非ともご参加を頂けますようにご案内申し上げます。
開催日時: 平成18年2月22日(水曜日) 18:00~20:00
開催場所: JR横浜駅東口 崎陽軒本店 6階 会議室
       (045-441-8811)
● 講演1『これからの上部消化管内視鏡検査はこれだ』
・講師 医療法人医祐会 伊藤クリニック 院長 伊藤正祐 先生
● 講演2『健診(ドック)における経鼻内視鏡の活用』
・講師 静岡赤十字病院 健診部部長 川田和昭 先生
● 講演3『経鼻内視鏡検査法ポイント・レクチャー』
・講師 富士フイルム健康管理センター 副所長 志和忠志 先生
http://www.ft-es.co.jp/medical_staff/seminer/20060208b.html
詳細はこちら

2006.02.08
フジノン東芝ESシステム
第9回山陽消化器内視鏡フォーラム開催のお知らせ
日 時  平成18年2月16日(木) 19:00~21:00
場 所  福山ニューキャッスルホテル 3F光耀東
福山市三之丸町8番16番
TEL:(084)922-2121 FAX :(084)923-6813
● プログラム
・開会の挨拶 19:00-19:05
  福山医療センター 診療統括部長 友田 純 先生
・機器開発報告 19:05-19:20
  福山医療センター 診療統括部長 友田 純 先生
  フジノン株式会社医用機器事業部開発部長 菊池 克也
・一般演題 19:25-20:00
  テーマ 「内視鏡的治療の現状 ~手技の工夫~」
  司会 福山医療センター 診療統括部長 友田 純 先生
 1.「ESDにおけるFTS社製処置用スコープ EG-450RD5の使用経験1」
   広島市立広島市民病院 内科・内視鏡科 部長 水野 元夫 先生
 2.「ESDにおけるFTS社製処置用スコープ EG-450RD5の使用経験2」
   独立行政法人 国立病院機構 福山医療センター 消化器科 医長 吉岡 敏文 先生
 3.「FTS社製2チャンネルスコープ EG-450D5の使用経験」
   広島大学病院 光学医療診療部 岡  志郎 先生
・特別講演 20:05-20:55
  司会 川崎医科大学 食道・胃腸科教授 春間 賢 先生
 「胃ESDのコツとピットフォール」 
      岸和田徳洲会病院 消化器内科 部長 豊永 高史 先生
・閉会の挨拶 20:55-21:00
  山口大学医学部附属病院 光学医療診療部助教授 吉田 智治 先生
http://www.ft-es.co.jp/medical_staff/seminer/20060208a.html
詳細はこちら


■PR================================
 エンドスコピン!公式ブログのご紹介

 最新の内視鏡ニュースをブログにてタイムリーにご紹介!
 何かと役立つ各種学会、内視鏡関連メーカーへのリンクも充実。
 是非、一度お立ち寄り下さい!
 http://endoscopin.blog40.fc2.com/

===================================

■==================================
 運営: エンドスコピン運営事務局
 Copyright (C) エンドスコピン運営事務局. All rights reserved.
===================================
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://endoscopin.blog40.fc2.com/tb.php/17-da966a38

ブログ内検索

MacBook Air

Apple Store(Japan)

WILLCOM

ウィルコムストア

RSS

********

 |  未分類 | 新着ニュース | 新着医学文献 | メルマガ登録 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. エンドスコピン!(内視鏡ニュース)
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。