内視鏡医の応援サイト! 内視鏡関連の新着ニュースをお届けします!

エンドスコピン!(内視鏡ニュース)
http://endoscopin.blog40.fc2.com/

DELL

デル株式会社

お役立ちサイト

iMac

Apple Store(Japan)

VAIO

Sony Style(ソニースタイル)

DELL

dellcampaign4_120x60

mous computer

LUVMACHINE-120x60

PCアクセサリー

PCDEPOT web

学会中の宿泊はこちら

楽天トラベル株式会社

xserver

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンドスコピン!(内視鏡ニュース)

2006/02/27 00:37|新着ニュースTB:0CM:0
■============================■
        内視鏡関連 新着情報提供マガジン
           エンドスコピン!
■============================■

こんにちは。
エンドスコピン運営事務局です。

目紛しく進化する内視鏡医療、あなたはどのようにして最新情報を
入手していますか?
学会?文献?医療情報誌?インターネット?セールスマン?

情報源は多々ありますが、もっと効率的に最新情報を得たいと
思いませんか?

そんなあなたに毎週1回、内視鏡関連の新着ニュースを
ピックアップして、お届けします。

これさえ読めば、忙しいあなたもかなりの情報ツウ?


■=============================
 ニュース期間:2006/2/20 to 2006/2/26
==============================

2006.2.24
日本消化管学会2006、最も関心が高かったのは「経鼻的上部消化管内視鏡検査の実際」でした
 日経メディカルとMedWaveでは2月11、12日に開催された第2回日本消化管学会の「代理聴講サービス」を実施。
その中で、最も読まれた記事は、モーニングセミナー「経鼻的上部消化管内視鏡検査の実際」を速報した
「経鼻内視鏡の手法を紹介、挿入から抜去まで患者さんと笑顔で会話できる」。
以下、購読率ベスト10をご紹介します。

第1位 モーニングセミナー1「経鼻的上部消化管内視鏡検査の実際」
    経鼻内視鏡の手技を紹介、挿入から抜去まで患者さんと笑顔で会話できる
http://medwave2.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf?CID=onair/medwave/tpic/422352
詳細はこちら

第2位 イブニングセミナー1「小腸疾患の診断と治療の新展開」
    カプセル内視鏡とダブルバルーン内視鏡の使い分け進む
http://medwave2.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf?CID=onair/medwave/tpic/422353
詳細はこちら

第3位 ワークショップ1「消化管運動機能の生理と薬物治療」
    食道・胃でのGABAB受容体分布が明らかに
http://medwave2.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf?CID=onair/medwave/tpic/422355
詳細はこちら

第4位 特別企画2「消化管疾患-新規薬剤開発をめぐって-」
    開発中の消化管用薬を各社が披露 作用機序を中心に活発な質疑に
http://medwave2.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf?CID=onair/medwave/tpic/422358
詳細はこちら

第5位 教育講演5「消化管癌の新しい化学療法」
    分子標的薬の登場で激変する消化管癌の化学療法
http://medwave2.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf?CID=onair/medwave/tpic/422362
詳細はこちら

第6位 スポンサードフォーラム7「FD-気の病気か?機の病気か?」
    十二指腸から胃への逆流例にふさわしい薬剤は?
http://medwave2.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf?CID=onair/medwave/tpic/422360
詳細はこちら

第7位 コアシンポジウム2「機能性胃腸症-有効な治療法を求めて」
    最近になるほど成績が低下? 機能性胃腸症治療のメタアナリシスで
http://medwave2.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf?CID=onair/medwave/tpic/422356
詳細はこちら

第8位 コアシンポジウム4「消化管癌の診断・治療戦略」
    胃癌の早期発見における内視鏡検診の位置付け巡り議論
http://medwave2.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf?CID=onair/medwave/tpic/422357
詳細はこちら

第9位 スポンサードフォーラム4「NSAIDs起因性胃粘膜障害をいかに制御するか」
    臨床的に重要度増すNSAIDs起因性胃粘膜障害
http://medwave2.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf?CID=onair/medwave/tpic/422359
詳細はこちら

第10位 特別講演2「医事紛争・医療安全対策の現状と課題」
    「一番大事なP、それはPatient」 事故後の患者対応の重要性を強調
http://medwave2.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf?CID=onair/medwave/tpic/422361
詳細はこちら

2006.2.24
低脂肪+野菜豊富な食生活は心血管疾患、乳がん、大腸がんリスクを下げない、米国の大規模介入試験で判明
 低脂肪の健康食は、心血管疾患、乳がん、大腸がんリスクを下げるか。
5万人弱の閉経女性を対象に、対照群を置き、平均8年間にわたって追跡した米国の大規模介入試験の結果は、
いずれの疾患についても否定的なものになった。
疾患ごとにまとめられた3本の論文は、Journal of American Medical Association(JAMA)誌
2006年2月8日号に掲載された。
http://medwave.nikkeibp.co.jp/MED/
詳細はこちら

2006.2.24
オリンパス、米再生医療VBと合弁――細胞選別装置を開発
 オリンパスは米再生医療ベンチャーのサイトリ(カリフォルニア州)と合弁会社を設立し、
再生医療向けの新装置の開発に着手した。
米社が保有する脂肪組織から細胞を選別する技術を核に、心臓病などの治療に使う「体性幹細胞」と呼ぶ
未熟な細胞を患者自身の脂肪組織から取り出す小型装置を作る。
先行研究中の骨の再生技術に次ぐ柱として、再生医療事業の足場固めを急ぐ。
http://health.nikkei.co.jp/news/top/index.cfm?i=2006022309035h1
詳細はこちら

2006.2.24
ベトナムに内視鏡の修理サービス会社
「Olympus Medical Systems Services Vietnam Co.,Ltd.
(オリンパス メディカル システムズ サービス ベトナム)」設立
オリンパスメディカルシステムズ株式会社(社長:森嶌 治人)は、今後拡大が見込まれるベトナム市場の
内視鏡の修理サービス子会社「Olympus Medical Systems Services Vietnam Co.,Ltd.
(オリンパス メディカル システムズ サービス ベトナム、社長:田中 芳保、本社:ハノイ市」を設立し
2月23日から業務を開始しました。
従来、現地代理店で行っていた顧客への修理サービスを新会社が直轄で行うことにより、
修理のQCD(品質、コスト、納期)を向上させ、顧客満足度を高めていきます。
http://www.nikkan.co.jp/html/newrls/
詳細はこちら

■PR===========================
 エンドスコピン!公式ブログのご紹介

 最新の内視鏡ニュースをブログにてタイムリーにご紹介!
 何かと役立つ各種学会、内視鏡関連メーカーへのリンクも充実。
 是非、一度お立ち寄り下さい!
 http://endoscopin.blog40.fc2.com/

■PR===========================
【新着医学文献】メールマガジンのご紹介

 皆さんは、医学文献、特に英文ペーパの検索はどうしてますか?
 やっぱりPubMedですよね。

 でも、定期的に検索するのって、結構面倒ですよね?
 そんなあなたに代わって、部位別、カテゴリー別にピックアップ
 した医学文献(一週間分)をデイリーでお届けします!
  
登録の申し込みはこちらから

==============================

■=============================
 運営: エンドスコピン運営事務局
 Copyright (C) エンドスコピン運営事務局 All rights reserved.
==============================
スポンサーサイト

エンドスコピン!(内視鏡ニュース)

2006/02/20 05:59|新着ニュースTB:0CM:0
■=================================■
         内視鏡関連 新着情報提供マガジン
             エンドスコピン!
■=================================■

こんにちは。
エンドスコピン運営事務局です。

目紛しく進化する内視鏡医療、あなたはどのようにして最新情報を入手して
いますか?
学会?文献?医療情報誌?インターネット?セールスマン?

情報源は多々ありますが、もっと効率的に最新情報を得たいと思いませんか?

そんなあなたに毎週1回、内視鏡関連の新着ニュースをピックアップして、
お届けします。

これさえ読めば、忙しいあなたもかなりの情報ツウ?


■==================================
 ニュース期間:2006/2/13 to 2006/2/19
===================================

2006.2.17
フジノン東芝ESシステム
経鼻内視鏡検査可能施設一覧を更新
http://www.ft-es.co.jp/about_scope/inst.asp
詳細はこちら

2006.2.17
フジノン東芝ESシステム
経鼻的上部消化管内視鏡検査法旭川懇話会のご案内
日時: 平成18年3月11日(土) 15:00~16:30
会場: 旭川トーヨーホテル 2F 珊瑚
住所: 旭川市7条7丁目 (TEL 0166-22-7575)
特別講演「経鼻的上部消化管内視鏡検査の実際」
~安全で楽しい内視鏡検査を目指して~
出雲中央クリニック 院長 宮脇 哲丸 先生
http://www.ft-es.co.jp/medical_staff/seminer/20060217.html
詳細はこちら

2006.2.15
【日本消化管学会速報】胃の内視鏡検査、朝食摂って午後3時で問題なし
 上部消化管内視鏡検査を行う場合、前夜から食事を禁止し、翌日の午前中に施行するのが通例だ。しかし、普通に朝食を摂ったうえで昼食だけ抜けば、ほとんどの症例で午後3時には支障なく検査を施行できることが明らかになった。
http://medwave.nikkeibp.co.jp/regist/medi_auth.jsp?id=0/mdps/422228
詳細はこちら

2006.2.14
フジノン東芝ESシステム
第4回経鼻的胃内視鏡研究会in関西
日時: 平成18年3月25日(土)17:30から19:30
会場: ホテルグランヴィア大阪 鳳凰の間20F
住所: 〒530-0001 大阪市北区梅田3-1-1 TEL 06-6344-1235
内  容:
特別講演 「内視鏡検査のリスクマネージメント(仮題)」
多田消化器クリニック・多田正大先生  司会: 伊藤 正祐
http://www.ft-es.co.jp/medical_staff/seminer/20060214.html
詳細はこちら

2006.2.13
【日本消化管学会速報】便中ピロリ抗原迅速検査キットの有用性確認、小児に使いやすい手法
 大阪大学大学院保健学専攻教授の川野淳氏、同臨床検査技師の朝日佳代子氏らのグループは、非侵襲的なヘリコバクターピロリ(HP)感染診断法として開発された便中HP抗原迅速検査キットの性能比較評価を行い、同キットの有用性を確認した。
http://medwave.nikkeibp.co.jp/regist/medi_auth.jsp?id=0/mdps/422011
詳細はこちら

2006.2.13
【日本消化管学会速報】NSAIDs惹起性の小腸潰瘍は食物繊維が関与、「低繊維食」で予防できる可能性も
 非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)投与時の副作用として知られる小腸潰瘍は、線維成分を除去した無繊維食(または低繊維食)により予防できることが明らかになった。
http://medwave.nikkeibp.co.jp/regist/medi_auth.jsp?id=0/mdps/422012
詳細はこちら

2006.2.13
【日本消化管学会速報】ピロリ除菌はEMR後の胃がん再発予防に「効果なし」
 これまで、ヘリコバクターピロリ(Helicobacter pylori)の陽性者では、早期胃がんに対する内視鏡的粘膜切除術(EMR)後、除菌を行うと胃がんの再発が抑制されると考えられていた。
 しかし、EMR後、2年以上経過観察した症例を検討したところ、除菌の有無による再発率に有意差はみられなかった。
http://medwave.nikkeibp.co.jp/regist/medi_auth.jsp?id=0/mdps/422032
詳細はこちら

2006.2.13
【日本消化管学会速報】ESDの術前診断の限界がフォーラムで議論に
 ESDは特殊な器具(ナイフ)を用いて病変の粘膜下層を切開・剥離する内視鏡治療。従来の内視鏡的粘膜切除術(EMR)より広範囲の一括切除が可能なため、早期胃がん治療の新たな手技として、急速に普及している。
 フォーラムでは計11演題が発表され、術後に側方断端や深部断端が陽性と分かって、結果的に1回のESDでは局所不完全切除となった病変の取り扱いをめぐり、議論となった。
http://medwave.nikkeibp.co.jp/regist/medi_auth.jsp?id=0/mdps/422038
詳細はこちら

■PR================================
 エンドスコピン!公式ブログのご紹介

 最新の内視鏡ニュースをブログにてタイムリーにご紹介!
 何かと役立つ各種学会、内視鏡関連メーカーへのリンクも充実。
 是非、一度お立ち寄り下さい!
 http://endoscopin.blog40.fc2.com/

===================================

■==================================
 運営: エンドスコピン運営事務局
 Copyright (C) エンドスコピン運営事務局. All rights reserved.
===================================

エンドスコピン!(内視鏡ニュース)

2006/02/12 23:14|新着ニュースTB:0CM:0
■=================================■
         内視鏡関連 新着情報提供マガジン
             エンドスコピン!
■=================================■

こんにちは。
エンドスコピン運営事務局です。

目紛しく進化する内視鏡医療、あなたはどのようにして最新情報を入手して
いますか?
学会?文献?医療情報誌?インターネット?セールスマン?

情報源は多々ありますが、もっと効率的に最新情報を得たいと思いませんか?

そんなあなたに毎週1回、内視鏡関連の新着ニュースをピックアップして、
お届けします。

これさえ読めば、忙しいあなたもかなりの情報ツウ?


■==================================
 ニュース期間:2006/2/6 to 2006/2/12
===================================

2006.02.10
エポエチンベータのがん性貧血への適応拡大が申請、トラスツズマブの胃がん対象フェーズ3も開始
 中外製薬は2005年12月にエリスロポエチン製剤であるエポエチンベータ(製品名:「エポジン」)のがん治療に伴う貧血への適応拡大申請を行ったことを明らかにした。また乳がん対象に既に販売されている抗体医薬品であるトラスツズマブ(製品名:「ハーセプチン」)の胃がんを対象にしたフェーズ3多国籍共同治験に1月に参加したことを公表した。
http://medwave.nikkeibp.co.jp/MED/
詳細はこちら

2006.02.09
観察さえ難しかった小腸疾患の治療が可能に
 ダブルバルーン内視鏡の考案者である自治医科大学助教授の山本博徳氏が、2005年11月にホノルルで開催された第70回米国消化器病学会(ACG)のシンポジウムで紹介したダブルバルーン内視鏡の治療手技を、動画と静止画でご紹介します。
http://medwave.nikkeibp.co.jp/MED/
詳細はこちら

2006.02.08
FDAがトリインフルエンザ迅速検査キットを承認
 米食品医薬品局(FDA)は2月3日、米疾病対策センター(CDC)が開発したトリインフルエンザウイルス検出キットを承認したと発表した。
従来の方法では結果が出るまでに少なくとも2日から3日かかっていたが、開発されたキットは4時間以内に予備的な結果を出すことができる。
http://medwave.nikkeibp.co.jp/regist/medi_auth.jsp?id=0/mdps/421603
詳細はこちら

2006.02.08
フジノン東芝ESシステム
経鼻内視鏡検査可能施設一覧を更新
http://www.ft-es.co.jp/about_scope/inst.asp
詳細はこちら

2006.02.08
フジノン東芝ESシステム
東京都経鼻的胃内視鏡検査懇話会開催のお知らせ
経鼻的胃内視鏡検査は、実施施設の増加に伴い新しい検査方法として確立されつつあると言えます。今回は経鼻的胃内視鏡検査をより深くご理解いただけるよう、趣向をこらした懇話会開催致します。
日時:平成18年2月25日(土)16:00~18:00
会場:ホテル機山館(きざんかん)
    地下鉄本郷三丁目駅徒歩1分
    〒112-0003東京都文京区本郷4-37-20
    TEL(03)3812-1211
● 主題1:技術発表フジノン株式会社から経鼻内視鏡に関する発表
● 主題2:一・般演題(公募)
● 主題3:特別講演
・東京医科大学内視鏡センター  助教授河合 隆先生
http://www.ft-es.co.jp/medical_staff/seminer/20060208c.html
詳細はこちら

2006.02.08
フジノン東芝ESシステム
神奈川県経鼻的胃内視鏡セミナー開催のお知らせ
主催:フジノン東芝ESシステム株式会社
共催:富士フイルム メディカル株式会社
業界で大反響中の『経鼻的胃内視鏡検査』につきまして県内の先生方を対象にセミナーを企画いたしました。経鼻内視鏡検査に早くから取り組まれまして、多くの臨床を重ねておられます先生をお招きして、ご講演をお願い申し上げました。既に経験をされておられる方、これからとお考えの方も是非ともご参加を頂けますようにご案内申し上げます。
開催日時: 平成18年2月22日(水曜日) 18:00~20:00
開催場所: JR横浜駅東口 崎陽軒本店 6階 会議室
       (045-441-8811)
● 講演1『これからの上部消化管内視鏡検査はこれだ』
・講師 医療法人医祐会 伊藤クリニック 院長 伊藤正祐 先生
● 講演2『健診(ドック)における経鼻内視鏡の活用』
・講師 静岡赤十字病院 健診部部長 川田和昭 先生
● 講演3『経鼻内視鏡検査法ポイント・レクチャー』
・講師 富士フイルム健康管理センター 副所長 志和忠志 先生
http://www.ft-es.co.jp/medical_staff/seminer/20060208b.html
詳細はこちら

2006.02.08
フジノン東芝ESシステム
第9回山陽消化器内視鏡フォーラム開催のお知らせ
日 時  平成18年2月16日(木) 19:00~21:00
場 所  福山ニューキャッスルホテル 3F光耀東
福山市三之丸町8番16番
TEL:(084)922-2121 FAX :(084)923-6813
● プログラム
・開会の挨拶 19:00-19:05
  福山医療センター 診療統括部長 友田 純 先生
・機器開発報告 19:05-19:20
  福山医療センター 診療統括部長 友田 純 先生
  フジノン株式会社医用機器事業部開発部長 菊池 克也
・一般演題 19:25-20:00
  テーマ 「内視鏡的治療の現状 ~手技の工夫~」
  司会 福山医療センター 診療統括部長 友田 純 先生
 1.「ESDにおけるFTS社製処置用スコープ EG-450RD5の使用経験1」
   広島市立広島市民病院 内科・内視鏡科 部長 水野 元夫 先生
 2.「ESDにおけるFTS社製処置用スコープ EG-450RD5の使用経験2」
   独立行政法人 国立病院機構 福山医療センター 消化器科 医長 吉岡 敏文 先生
 3.「FTS社製2チャンネルスコープ EG-450D5の使用経験」
   広島大学病院 光学医療診療部 岡  志郎 先生
・特別講演 20:05-20:55
  司会 川崎医科大学 食道・胃腸科教授 春間 賢 先生
 「胃ESDのコツとピットフォール」 
      岸和田徳洲会病院 消化器内科 部長 豊永 高史 先生
・閉会の挨拶 20:55-21:00
  山口大学医学部附属病院 光学医療診療部助教授 吉田 智治 先生
http://www.ft-es.co.jp/medical_staff/seminer/20060208a.html
詳細はこちら


■PR================================
 エンドスコピン!公式ブログのご紹介

 最新の内視鏡ニュースをブログにてタイムリーにご紹介!
 何かと役立つ各種学会、内視鏡関連メーカーへのリンクも充実。
 是非、一度お立ち寄り下さい!
 http://endoscopin.blog40.fc2.com/

===================================

■==================================
 運営: エンドスコピン運営事務局
 Copyright (C) エンドスコピン運営事務局. All rights reserved.
===================================

エンドスコピン!(内視鏡ニュース)

2006/02/05 22:45|新着ニュースTB:0CM:0
■=================================■
         内視鏡関連 新着情報提供マガジン
             エンドスコピン!
■=================================■

こんにちは。
エンドスコピン運営事務局です。

目紛しく進化する内視鏡医療、あなたはどのようにして最新情報を入手して
いますか?
学会?文献?医療情報誌?インターネット?セールスマン?

情報源は多々ありますが、もっと効率的に最新情報を得たいと思いませんか?

そんなあなたに毎週1回、内視鏡関連の新着ニュースをピックアップして、
お届けします。

これさえ読めば、忙しいあなたもかなりの情報ツウ?


■==================================
 ニュース期間:2006/1/30 to 2006/2/5
===================================

2006.02.03
嚢胞性線維症患者に朗報、高張食塩水の吸入が肺症状の増悪を抑制する
 嚢胞性線維症(CF)は遺伝性疾患で、慢性閉塞性肺疾患を引き起こす。
豪Royal Prince Alfred病院のMark R. Elkins氏らが、CF患者を対象に、高張食塩水の吸入を48週間続けたところ、中程度だが肺機能レベルが持続的に向上し、肺症状の増悪が抑制できることがわかった。
また、米North Carolina大学Chapel Hill校のScott H. Donaldson氏らは、高張食塩水の吸入を14日間続けたところ、粘液除去が促進されることを確認した。
また、in vitroの実験で、この治療によって気道表面の水分量が増え、その結果、粘液除去を促すことを示した。2つの論文は、New England Journal of Medicine(NEJM)誌2006年1月19日号に報告された。
http://medwave.nikkeibp.co.jp/regist/medi_auth.jsp?id=0/mdps/421272
詳細はこちら

2006.02.03
フジノン東芝ESシステム
経鼻内視鏡検査可能施設一覧を更新
http://www.ft-es.co.jp/about_scope/inst.asp
詳細はこちら



************
*  セミナー情報  *
************

今週は近々開催される内視鏡関連のセミナー情報を集めてみました.
詳細はリンクをご覧ください.

◆フジノン東芝ESシステム
第2回日本消化管学会総会学術集会 イブニングセミナー開催のお知らせ
会期: 平成18年2月11日(土)pm17:30-19:00
会場: 第4会場 ( コンコードA ) 京王プラザホテル
小腸疾患の診断と治療の新展開
-カプセル&ダブルバルーン-
演者
・昭和大学藤が丘病院消化器内科 遠藤 豊先生
・京都大学医学部附属病院消化器内科 仲瀬裕志先生
・獨協医科大学消化器内科 白川勝朗先生
・日本医科大学第3内科 藤森俊二先生
・NTT関東病院消化器科 松橋信行先生
http://www.ft-es.co.jp/medical_staff/info/20060130a.html
詳細はこちら


◆フジノン東芝ESシステム
第2回日本消化管学会総会学術集会 モーニングセミナー開催のお知らせ
会期: 平成18年2月12日(日)am8:00-9:00
会場: 第4会場 ( 花A ) 京王プラザホテル
経鼻的上部消化管内視鏡検査の実際
~安全で楽しい内視鏡検査を目指して~
・出雲中央クリニック 院長 宮脇 哲丸先生
http://www.ft-es.co.jp/medical_staff/info/20060130b.html
詳細はこちら


◆The Yokohama Live 2006
第5回国際消化器内視鏡セミナー
大腸内視鏡の挿入から、EMR、ESD、拡大内視鏡、ERCP、ESTまで、消化器内視鏡のすべての領域で、世界の最先端の技術をライブでご覧いただけます。昨年は、26症例のライブデモを施行いたしました。昭和大学横浜市北部病院から、新横浜プリンスホテルにライブ中継します。
開催日:2006年3月18・19日(土・日)
会場:新横浜プリンスホテル5Fシンフォニア(750名)
Course Director:工藤 進英(昭和大学横浜市北部病院消化器センター教授、ILCEセンター長)
共催:昭和大学消化器内視鏡国際研修センター(ILCE)
http://www.yokohama-live.com/
詳細はこちら


◆第6回ESD live demonstration seminar
ESDの全行程をお見せし、安全なESDのコツとポイントを御説明致します。
日 時 2006年4月15日(土曜) 12時~17時を予定
会 場 佐久市コスモホール
・代表世話人 小山 恒男 佐久総合病院 胃腸科
・世話人 小野 裕之 県立静岡がんセンター 内視鏡科
・世話人 後藤田 卓志 国立がんセンター中央病院 内視鏡部
・世話人 矢作 直久 虎ノ門病院 消化器科
・世話人 山本 博徳 自治医科大学 消化器内科
・世話人 豊永 高史 岸和田徳洲会病院 消化器内科
http://www.valley.ne.jp/~emrsemi/
詳細はこちら


■PR================================
 エンドスコピン!公式ブログのご紹介

 最新の内視鏡ニュースをブログにてタイムリーにご紹介!
 何かと役立つ各種学会、内視鏡関連メーカーへのリンクも充実。
 是非、一度お立ち寄り下さい!
 http://endoscopin.blog40.fc2.com/

===================================

■==================================
 運営: エンドスコピン運営事務局
 Copyright (C) エンドスコピン運営事務局. All rights reserved.
===================================

ブログ内検索

MacBook Air

Apple Store(Japan)

WILLCOM

ウィルコムストア

RSS

********

 |  未分類 | 新着ニュース | 新着医学文献 | メルマガ登録 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. エンドスコピン!(内視鏡ニュース)
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。